来てくださってありがとうございます!

今回は、小さい刺繍枠のレビューをしようと思います。


私がいつも使っている刺繍枠は、IMG_1739
こちらの、よくある直径10cmの枠です。

手芸用品店で購入したものです。
とても使いやすいのですが…

IMG_1740

このように、小さいモチーフを作る時に、スペースをもて余していました。

枠が大きいと、布がピンと張らず、やや緩んでしまうことも。


私は、刺繍のイヤリングをよく作るので、作るのは小さいモチーフが中心です。

いつも、モチーフを作った後に余った生地が多くてモヤモヤしていました。

そこで、小さめの刺繍枠を購入してみました♪




1.値段




意外と小さい刺繍枠って売っておらず、楽天市場でやっと一個見つけることが出来ました!


値段は、税込605円(送料別)でした。


2.大きさ、形


IMG_3571
届いたのはこちらです。

IMG_3572

開けてみるとこんな感じ。

刺繍枠と、ネジナットがついています。

内径が4cmと、小さく、アクセサリーなどの小さいモチーフの刺繍にちょうど良さそうです。
ネジも、プラスドライバーで回す作りになっていますが、指でも回せました

3.布を張ってみた

IMG_3573
実際に、布を張ってみると…



IMG_3574

こんな感じ。
円が小さいので、ピンっと張れているのが分かります。

しわが出来ず、刺繍がしやすそうに見える。

4.刺繍をしてみた

IMG_4298
直径約2 cmのイヤリング用のモチーフを、刺繍してみました。


アクセサリーなどの、小さいモチーフを作るには、ピッタリのサイズです。


直径10cmの枠よりも、たるみが少なく、刺繍がしやすいと思いました。
しかし、裏側の糸の処理がとてもやりにくいので、刺繍枠から外して裏側の処理をする必要があります。


5.感想

小さいと、持ちにくくて使いにくいかなとも思ったのですがそれほど気にならず、むしろどの方向からも刺繍枠からモチーフまでの距離が近くて刺繍しやすかったです。

ネジ部分が、回しづらいのですが、そんなに頻繁に回すことはないのであまり気にならないかな…

小さい刺繍枠は、小さいモチーフを作るときとても役に立つと分かりました!

この刺繍枠だと、生地が余ることもなく、「もったいないなぁ」と、モヤモヤすることもなくなりそうです♪

刺繍用の生地は決して高いものではないけど、まだ使えるところが多いのに捨てるのはやっぱり抵抗がありますし…💦


裏の処理をするとき、枠から布を外すのが面倒ですが、それでも、小さい作品を作るならメリットの方が大きいと思います。

これからは、この小さい刺繍枠が活躍しそうです!


✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

読んでくださってありがとうございました♪