来てくださってありがとうございます!

IMG_3262

紺と黄のしましま円のイヤリングです!

向かって右をはじめに作り、左を2個目に作りました。

明らかに左の方が上手に出来ているのが分かる笑

材料、作り方、費用を書いていこうと思います。




1.材料



IMG_3265
こんな感じです。

・刺繍糸ソワエ(瑠璃紺・黄)
・コットンパール 8mm
・ビーズ糸
・布(白のシーチング生地です)
・フープパーツ(14mm)
・イヤリングパーツ(10mm丸皿付き)
・刺繍枠
・裁ち鋏
・チャコペン(写真では代替のフリクションペンです)
・接着剤

写真に載せ忘れたんですが
・フェルト
・裏布


以上です。
パーツクラブや楽天市場で購入しています。

2.作り方


IMG_3266

フープパーツを、刺繍糸「瑠璃紺」で1mm間隔くらいで縫い付けていきます。


IMG_3267
一周縫い終わったあと、円の内側に沿って、刺繍糸「黄」で、フレンチノットステッチで刺繍していきます。


▽フレンチノットステッチのやり方はこちら


IMG_3268
一周刺繍したところがこちらです。



IMG_3270
さらにその内側に、「瑠璃紺」でフレンチノットステッチをします。


IMG_3271
同じように内側を刺繍していき、モチーフの刺繍が完成です😊


IMG_3272
モチーフを周りの布5mmほど残して切ります。

フープパーツと同じ大きさに裏布を切っておきます。

ここから、裏布とモチーフを縫い合わせていきます。


IMG_3273

モチーフの、フープパーツを縫った刺繍糸の隙間に針を通します。


IMG_3274

次に、裏布を重ねて、

裏布→はじめに針を通した隣の隙間

に、針を通します。


IMG_3275

その後も

裏布→さらに隣の隙間

と、同じように針を通していきます。

フープパーツの金属部分が見えなくなっていきます。

円の半分くらい縫い合わせたら、イヤリングパーツを入れる準備をします。


IMG_3277
こんな感じで、イヤリングパーツの丸皿に、接着剤でフェルトをつけます。


IMG_3278
イヤリングパーツの表と裏に接着剤をつけます。

IMG_3279
モチーフと裏布の間にイヤリングパーツを入れます。

一周最後まで縫い合わせます。

IMG_3280
こんな感じになりました♪

IMG_3281

裏側はこうなっています。


最後に、コットンパールを縫い付けます。
IMG_3282


ビーズ針とビーズ糸を使い、

コットンパール→刺繍部分の下側→コットンパール

の順で針を通します。


IMG_3283
写真のように、糸に接着剤をつけ、コットンパールを固定します。


接着剤が乾いたら、糸を切れば完成です😊
IMG_3262

3.費用

最後にかかった費用について。


刺繍糸ソワエ「瑠璃紺」「黄」2種類。
各275円/15m
楽天市場で購入しました



IMG_0597
イヤリングパーツ ネジバネ式 10mm丸皿付き
1セット154円
(パーツクラブで購入)



IMG_3287

コットンパール8mm 

10個入り 198円
(パーツクラブで購入)



IMG_3286

フープパーツ14mm

6個入り 120円
(パーツクラブで購入)

刺繍糸は、瑠璃紺2m、黄1mとすると55円
イヤリングパーツ1セット154円
コットンパール2つ 40円
フープパーツ2つ 40円
その他、布やフェルト、ビーズ糸など僅かなものを足すと…

大体400円くらいで出来ました♪

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
刺繍糸の色を変えたら、また違った雰囲気のイヤリングになりそうです!

読んでくださってありがとうございました